企業情報

COMPANY

HOME >> 企業情報 >> 沿革

沿革

日本ゲームカード株式会社の歩み

年月
沿革
1988年
10月
日本レジャーカードシステム株式会社 設立。
1989年
8月
日本ゲームカード株式会社 設立。
1990年
12月
磁気カードシステム 導入開始。
1995年
4月
日本アドバンストカードシステム株式会社 設立。
2000年
10月
ICカードシステム 導入開始。
2001年
3月
株式会社ジョイコシステムズ 設立。
2003年
10月
日本アドバンストカードシステムを吸収合併、本社を東京都渋谷区に移転。
2004年
2月
ICカードユニット 「BLICZ」 導入開始。
2006年
4月
電子マネー 「e-mon」 対応のICカードシステム 「Luterna」 導入開始。
2006年
4月
ジャスダック証券取引所(JASDAQ)へ株式上場(証券コード:6261)。
2008年
4月
日本レジャーカードシステム株式会社を吸収合併。
2009年
6月
ecoコンセプトのICカードユニット 「BLICZ Light」 導入開始。
        
2009年
6月
広島営業部開設。
2009年
11月
各台計数機能付ICカードユニット 「B∞LEX (ビーレックス)」  導入開始。
2011年
3月
ジャスダック証券取引所 (JASDAQ) の株式上場廃止。
2011年
4月
株式会社ゲームカード・ジョイコホールディングス設立に伴い、同社の完全子会社へ。
2013年
11月
フルカラー5インチLCD搭載ICカードユニット 「B∞LEX‐E」 導入開始。
2015年
4月
着脱可能 玉払出ノズル対応ICカードユニット 「G∞WIN'Z」 導入開始。
2016年
12月
本社を東京都台東区に移転。
PAGE BACK
PAGE TOP